お知らせ

8月30日・大阪梅田で「コオロギコーヒー完成記念イベント」を行います!!

クラウドファンディング達成記念イベントのお知らせです!!

日時 2020年8月30日 15:00~17:00

場所 梅田 肉ビストロForgiven(フォーギブン)

大阪メトロ御堂筋線 梅田駅  ホワイティうめだM6出入口より徒歩3分

※大阪、東梅田、西梅田、北新地からも徒歩圏内です。

金額 6,000円 お土産2,000円相当、お菓子とコーヒー3,000円相当付き

 

1)コオロギコーヒー開発秘話

担当 昆虫食活動家 清水和輝

今回、コオロギがあるコーヒー、コオロギがかなり入っているコーヒーなど、3種類のコーヒーを飲み比べてみます。

もちろん、コーヒーの豆の種類によっても異なりますので、ブレンドの難しさなどもお話します。

2)食材としてのコオロギの可能性について

講師 昆虫料理研究家 内山昭一氏

内山先生のお話は、20年の経験に裏打ちされた深い知識と論理的な考察が本当に素晴らしいです。

この前、僕が「なるほど!!」と思ったのは、「高いところに止まっているセミは美味しい」です。

羽化したばかりの元気なセミは飛行能力があるから、高い木に止まれるという話です。

説得力が半端ありません!!!(高いところのセミを捕まえるのは難しいですが・・・)

先生の昆虫食を追い求めた20年のご経験より、特に「コオロギ」に関するお話をお伺いします。

3)(仮題)コオロギパウダーを使った昆虫由来食品について

講師 合同会社FUTURENAUT 櫻井 漣 代表

僕と同じ世代で、高崎経済大学発の昆虫由来食品のベンチャー企業・FUTURENAUTの大学生・櫻井さんが群馬県から応援に駆けつけてくださることになりました!

今回、コオロギパウダーを使った「ゴーフル」を協賛いただくことになりました。

コオロギは、一般的に「エビ」「カニ」と言われています。

エビせんのような「塩気のあるお菓子」のほうが合うんじゃないか??と思われがちですが、さて、このゴーフルとの相性はいかに・・・!?

現在、櫻井さんは「コオロギレシピグランプリ」も展開中で、僕も応募させていただきました。

東西で切磋琢磨しながら盛り上げて行きたいです!!

そして・・・僕のYouTubeでいつもお世話になっているシェフより、達成したご褒美に特別に、昆虫を使ったお菓子を差し入れていただける予定です!!

ミシュランシェフの本気の昆虫のお菓子・ご期待ください!!

担当 川辺 瞬 シェフ

なお、平素よりお世話になっている株式会社バロック様にも、コオロギを使ったスティック菓子を協賛いただきます!!!

盛りだくさんでお届けします。

 

申込はお問合せフォームか、下記クラウドファンディングよりリターンをご選択ください。

コオロギコーヒーのお土産付きです。