昆虫食品紹介

無印良品「コオロギせんべい」は本当に美味しいのか!?

巷で話題のコオロギせんべい、実際に食べてみました!

コオロギせんべいについてはこちら(無印良品HP))

コオロギせんべいの「コオロギ」は株式会社グリラスのコオロギで、フタホシコオロギという、日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、熱帯のコオロギです。

ちなみに、グリラスさんのコオロギは、僕の挑戦中のコオロギコーヒーのコオロギと同じです!!

なぜ、昆虫食=コオロギというイメージがついているかというと、飼育のしやすさ、成長の早さ、雑食性であることなどがあげられます。生産効率が昆虫類の中でも抜群ということです。

もちろん、味覚に関しても、エビ・魚介に近い味がして、比較的親しみやすいという特徴もあります。

大手が注目することで、認知が広がった気がします!!

実際に、何人かに「食べてみる?」と言ってみんなで食べてみましたが、

誰一人「絶対嫌だ!!」とは言いませんでした。

「外観」と「心理的抵抗」を取り除く努力は昆虫食普及には不可欠です!!