昆虫食品紹介

コオロギラーメン食べました!!

かずきです!!

コオロギラーメンってご存知ですか?!

『地球少年』というエキセントリックな人がANTCICADAというお店で通販しているラーメンです。

コオロギの養殖に30年前から取り組み始めた徳島大学のベンチャー企業、グリラスのフタホシコオロギを一杯あたり100匹つかって出汁がとられてます。

麺にもコオロギが練りこまれてます。

そして、なんと、トッピングもコオロギ!!

そして、、、完成品がこちら!!!!

コオロギは、エビとか煮干しとかって言われてるので、『魚介系』のラーメンかなと思ってたんですが。

全く違う!!!

優しい甘味を感じるスッキリした飲みやすさの中に深い味わい。

これは、コオロギのアミノ酸の旨味を引き出した『コオロギ醤油』のスープによるものだと思われます。

海老でも、魚でもない『コオロギ』という無二のジャンルが確立された瞬間です!!

さて、麺をいただいたあとは、スープをレンジで温め直して、ごはんにパルメザンチーズを振りかけて、ブラックペッパーでアクセント。

コオロギラーメンリゾットの完成です。

いやあ、お腹いっぱい!!!